各種疾患の改善・予防のために、心と食事、生活環境のご提案

Tel:073-480-5678営業時間:AM10:00~PM7:00 休業日:水曜日

おやつについて (2012/10/15)

 当ショップのお客さんでは、食事については、とてもこだわって与えている人が多いですが、おやつに関しては割と無頓着に与えていることがあります。

 「ちょっとだけだから」、「おやつだから」と考えがちですが、製造メーカーも同じように「おやつだから」と考えていることがほとんどで、「美味しい」または、「美味しそう」な製品を作ることを目的にしています。

 一般的なペット用のおやつはフード以上に品質の悪い物が多く、せっかく良いフードを与えていても、台無しになってしまいます。

 また、添加物にも注意してください。

 『添加物について』(クリックしてください)

 こんなことを言うのはどうかとも思いますが、スーパーで売っているようなペット用のおやつは与えない方が良いと思います。

 また、特にワンちゃんでは、太りすぎの子は、フードがどうこうというよりも、おやつの与えすぎのことがほとんどです。
 例えば、体重3kgのワンちゃんなら、人間の体重が60kgとして、人間の1/20になります。
ジャーキーを1本与えたら、自分がジャーキーを20本食べたのと同じことです。

 ワンちゃんに与えたおやつを20倍にして、自分が食べたと考えて与える量を調整してください。
 ほとんどの場合、与えすぎていると思います。

 本来、生きていくためには、おやつは必要のないものです。
 それでも、ワンちゃんネコちゃん、それと飼い主さんの楽しみとしても良いことだと思いますが、質と量には充分に注意してください。

 

前へ(フィラリア予防薬と病気) 次へ(高齢の犬猫の食事)

 

●→「ひとりごと」トップ

カテゴリー 食事・サプリメント

サプリメント

食事

フードの保存

処方食

長寿食

ウンコ

サプリメント②

フードの効能

添加物

猫の食事

ビタミンC

食欲

おやつ

高齢の犬猫の食事

ビタミン・ミネラル

フラックスシード

心臓病の食事

カラギーナン

骨型牛皮ガム

植物の力

手作り食

スーパーフード

グレインフリー

酵素について

 

ご相談・お問い合わせ(無料)

 


メール(24時間受付)

TEL 073-480-5678(受付時間 AM10:00~PM7:00)
FAX 073-480-5677(24時間受付)

 

 

HAC和歌山
QRコード

 

CONTACT US

〒 640-8463
和歌山市
楠見中20-1

 TEL:073-480-5678
 FAX:073-480-5677

定休日
 毎週 水曜日
  第2木曜日

営業時間
 AM 10:00~
 PM 7:00

 

地図

メール

 

↑ PAGE TOP