各種疾患の改善・予防のために、心と食事、生活環境のご提案

Tel:073-480-5678営業時間:AM10:00~PM7:00 休業日:水曜日

しつけ ⑩ 群れのリーダー (2010/8/13)

 「しつけ教室に通っていて、しつけ教室では色んなことが出来、また、お利口でいられるようになってきたのに、日常生活では、以前と全く様子が変わっていない」というご相談をいただくことがあります。

 しつけ教室では、おやつを使ったしつけをすることが多く、色々な芸などを教えるには有効ですが、いつまでもそれだけでは、日常生活に生かすことは出来ません。

 しつけ教室へ通っていれば、飼い主さんに意識を向けさせることは出来ますから、そこから普段の生活にも繋げていけるように考えてください。

 例えば、犬の群れのリーダーの行動を参考にして考えてみてください。
犬の群れのリーダーは、お利口にしていたとしても、おやつはくれません。
して欲しくないことを止めたときにも、おやつはくれません。
また、おやつを期待して何かの行動をしても、おやつはくれません。

 リーダーとしての一番の行動は、堂々としていることです。

 言葉で表すのは難しいですが、頭の中で犬の群れのリーダーをイメージしてワンちゃんと接してみてください。
胸を張って、落ち着いた動じない態度で、低いトーンの声でしゃべってみてください。

 ちなみに犬は体の大きさが大きいほど、声は低くなります。
『強い=声のトーンが低い』という潜在意識も関係しているんです。

 誤解しないで欲しいのは、群れのリーダーは暴力を使って支配しているのではないということです。
態度で現してください。

 しつけ教室で習ったことを上手く生かしながら、その次のステップとして考えてみてください。

 

前へ(フードの効能) 次へ(添加物)

 

●→「ひとりごと」トップ

カテゴリー しつけ

しつけ

アルファシンドローム

仔犬

イエストレーニング

上下関係

「待て」

褒めるしつけ

健康としつけ

問題行動

考える

噛む犬

群れのリーダー

噛み癖

犬は犬

 

ご相談・お問い合わせ(無料)

 


メール(24時間受付)

TEL 073-480-5678(受付時間 AM10:00~PM7:00)
FAX 073-480-5677(24時間受付)

 

 

HAC和歌山
QRコード

 

CONTACT US

〒 640-8463
和歌山市
楠見中20-1

 TEL:073-480-5678
 FAX:073-480-5677

定休日
 毎週 水曜日
  第2木曜日

営業時間
 AM 10:00~
 PM 7:00

 

地図

メール

 

↑ PAGE TOP