各種疾患の改善・予防のために、心と食事、生活環境のご提案

Tel:073-480-5678営業時間:AM10:00~PM7:00 休業日:水曜日

飼い主のマナー (2009/3/15)

 犬や猫、特に犬の飼い主さんのマナーについてですが、ウンチの処理などは、タバコやゴミのポイ捨てなどと同じで、人間としてのマナーです。

 もうひとつ、ある程度のしつけなどに関しては、飼い主としてのマナーです。
例えば、ノーリードの場合、「どこにも行かない」「他の人や犬にも危害を加えない」という考えでリードを繋がずに散歩している人や、ノーリードで歩くことが犬との信頼感、また、しつけが出来ている象徴のように感じて、ノーリードの散歩をしている人も見かけます。
 状況や環境によっては、ノーリードを楽しむことも良いと思います。
ただ、その判断は、自分ではなく、周りの人が判断することです。

 極端ですが、"自分の隣の家でライオンを飼育している"と考えてみてください。
「絶対に噛み付きません」と言われても、ライオンがリードに繋がれずウロウロしていたらどうでしょうか、また、飼い主さんを引きずりまわして散歩していたらどうでしょうか。

 犬が嫌いな人、怖い人にとっては、それと同じ気持ちです。
例え、超小型犬であっても、「怖い」と感じている人はいます。

 犬が苦手な人にも安心できるような状況こそが、飼い主としてのマナーであり、必要なしつけだと思います。

 誰からも好かれるようなワンちゃんにしてあげてください。

 話は変わりますが、和歌山県でも動物愛護推進委員が選定され、当ショップでもお付き合いさせていただいている、お二人が選ばれました。
お二人とも、主にボランティアとして、啓発活動をされている人で、一般の女性の方です。

 動物愛護推進委員とはいっても、行政の選ぶことですから、通常は、獣医さんや、議員さん、また地元の有力者・有識者が選ばれることが殆どで、動物愛護のボランティア活動をしている個人が選ばれたことは、画期的なことだと思います。

 県(動物愛護センター)のボランティア活動をされていることが選ばれた大きな理由だとは思いますが、それでも、実際に現場で活動している一個人が選ばれたことは、嬉しく思います。

 今後も、お二人のご活躍を応援していきたいと思います。

 そのお二人が中心の啓発団体「WITH DOG」さん主催で、犬の飼い主さん向けのマナー向上の一環としての活動「マナーウォーク」が今春にも行われます。
現場のウンチ拾いや、しつけ、日常生活のマナーまで、楽しく学べるようなプログラムになっていて、犬の初心者の人から、意識の高い飼い主さんでも有意義な内容です。
 興味のある人は、是非ご参加ください。

 

前へ(動物取扱研修会) 次へ(犬種スタンダード②)

 

●→「ひとりごと」トップ

カテゴリー 日常

犬の幸せ

犬との生活

病気

胃液

夏対策

マルチーズ

仔犬

散歩

食糞

老・障害犬(猫)

出産

時間がない

安楽死

運動制限

美容室

ペットセラピー

飼い主のマナー

ウンコ

動物の供養

災害時の備え

日本と海外の違い

問題行動の責任

食欲

熱中症

21歳と18歳

食欲について②

 

ご相談・お問い合わせ(無料)

 


メール(24時間受付)

TEL 073-480-5678(受付時間 AM10:00~PM7:00)
FAX 073-480-5677(24時間受付)

 

 

HAC和歌山
QRコード

 

CONTACT US

〒 640-8463
和歌山市
楠見中20-1

 TEL:073-480-5678
 FAX:073-480-5677

定休日
 毎週 水曜日
  第2木曜日

営業時間
 AM 10:00~
 PM 7:00

 

地図

メール

 

↑ PAGE TOP